トップページ > ニューロータリーが選ばれるわけ

ニューロータリーが選ばれるわけ

徹底した品質管理

弊社では、徹底した品質管理体制を導入し、医薬品や化粧品の包材など、品質に対する要求が極めて高い印刷物や、機能性コーティングフィルムを多数生産しています。

検査・検品に必要な機器を取り揃え、全数検品や二重検品など厳しい品質管理を実現しています。さらに、現状に留まることなく日々改善を重ねて、品質向上に努めています。

> > 品質管理の詳細はこちら

様々な課題を解決する試作・開発

弊社には、年間100件を超える特殊案件のご依頼があります。
これまでにも数々の難題をお客様からご相談いただき、弊社の持つ技術・ノウハウを最大限に活用し、課題を解決してまいりました。

各種フィルムや紙、金属箔をはじめ、一般的なグラビア塗工の技術では対応困難な特殊基材に至るまで様々な基材への塗工を実現してきました。
機能要件に応じて、機械設備の開発を含めた対応実績がございます。
また、開発途中の液剤の持ち込みテストや、機能要件に合わせた塗工液の開発も承ります。

培ってきた技術・ノウハウと、新しいモノづくりに積極的に取り組むチャレンジ精神で、難しい特殊案件にも粘り強く取り組み、時にはお客様と二人三脚で協力体制を組み、試作・開発を繰り返します。
塗工に関するお困りごとがありましたら、是非一度ご相談ください。

> > 試作・開発の詳細はこちら

一貫生産・小ロット対応

弊社は、印刷の加工だけはなく、ご要望に合わせてスリット・製袋などの工程も含めた一貫生産を承っております。

印刷・ラミネート・スリット・製袋までの複数の工程を、社内で一貫生産することにより、品質の維持だけでなく、短納期やコストダウンにも対応が可能となります。
また、一貫生産の強みを活かして、小ロット対応に特化した包装資材フィルムも生産しております。

一般的な工程とは異なる特殊な加工が必要な場合などは、社外のパートナー会社様との協力体制で生産体制をアレンジします。
加工内容やロットに応じた生産工程を組み、柔軟に対応致します。